前へ
次へ

恋愛に本気モードの男性を見極める方法

交際相手と一緒にいると、「自分とのことを本気で考えてくれているのかな」と思うときはないでしょうか。
相手が自分とのことを真剣に考えてくれているかどうかは、ある程度の割合で態度や行動に出てきます。
どんな行動があれば相手が本気だと捉えても良いのでしょうか。

交際相手が自分にとって本気であるという風に捉えてもよさそうなのは、メールやLINEなどでのやりとりの回数が増えるなど連絡を取り合う回数が増えてきている場合です。
どちらかというと女性よりも男性の方がプライベートでメールや電話などを使ってコミュニケーションを取ることが得意でない場合が多いです。
そんな男性が自分に対して連絡の回数を増やしてくれているということは少なくとも交際相手が自分のことをもっと知りたいと思ってくれている可能性は高そうです。

また周りの友人などに交際相手として自分を紹介しようとしているときも真剣に自分とのお付き合いを考えてくれている可能性はあると考えていいでしょう。
恋人を見せびらかしたいという気持ちもゼロというわけではありませんが、本気で付き合いたいと考えていない男性の場合そもそも交際しているという事実を周りに隠したりする場合も多いので、友人に紹介したいと思われているということはそれだけ自分との交際を本気で考えているとみてもよさそうです。

ただし友人に紹介する側面としては、付き合いが長い友人にとって自分の交際相手がちゃんとした人に見えているかを第三者の目で確かめたいという思いもあるようです。
それを理解したうえで友人に紹介される場だからといって油断しないようにしましょう。
笑顔で愛想よくふるまうのはもちろんですが、交際相手が恥ずかしいと思うような態度や言動は取らないように気を配るようにすると好印象を与えられます。

他にも自分のペースや意見・行動に合わせようとしてくれているのであれば本気度が高いといえそうです。
付き合いが長くなるにつれて交際相手を自分の思うとおりに変えてしまおうとする男性もいますし、自分のものになったからといって態度の取り方を変える人もいます。
そういったことを踏まえると交際相手の意見をきちんと尊重してくれたり、ペースに合わせようとしてくれている人は自分のことを本気で思ってくれていると考えてもいいでしょう。

こんな風に相手の心の中を覗くことはできなかったとしても交際相手が自分とのことを真剣に考えているかどうかは行動や態度にしっかりと表れています。
そういった行動や態度を交際相手が自分に取っていないのであれば、本気の交際ではない可能性もあるので少しお付き合いを考え直した方が良いかもしれません。

Page Top